フランクフルト Frankfurt am Main

フランクフルト・アム・マイン (ドイツ語: Frankfurt am Main) は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州に属す郡独立市である。一般にフランクフルトと通称される。ヘッセン州最大の都市で人口は72万人(2016年)であり、ドイツ全体でベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルンに次ぐ。

中世以来、フランクフルトはドイツの中心都市の一つであった。794年には初めて文献に記録され、中世盛期の帝国自由都市であった。13世紀のライン都市同盟に参加している。

1806年まで神聖ローマ皇帝の選挙が行われる諸侯会議が開催された地であり、1562年以降は皇帝の戴冠式もこの都市で挙行された。1816年からドイツ連邦の議会がフランクフルト自由都市で開催され、1848年から49年にかけてはフランクフルト国民議会が開催された。1866年の普墺戦争により都市国家としての独立を喪失し、プロイセンに併合された。フランクフルトの人口は、1875年に10万人、1928年には50万人を超えた。

現在のフランクフルトは国際金融の中心地であり、国内の工業と商業の中心でもある。ドイツを代表する世界都市の一つに数えられており[2]、欧州中央銀行、ドイツ連邦銀行、フランクフルト証券取引所、ドイツ銀行、コメルツ銀行、ドイツ復興金融公庫、DZ銀行(英語版)、ヘッセン=テューリンゲン州立銀行(英語版)(ヘラバ)の本社がある。 

工業・産業・交通の要衝でもある。メッセ・フランクフルトは、世界最大の見本市会場の一つである。 フランクフルト空港は世界最大級のハブ空港であり、鉄道についてもヨーロッパ最大級のターミナル駅であるフランクフルト中央駅がある。また、道路においてもフランクフルト・ジャンクションはドイツで最も自動車交通量が多いジャンクションの1つである[3]。フランクフルトの DE-CIX(ドイツ語版) は、データ転送量において世界最大のインターネット中継点である。(ウィキペディアより)

フランクフルトの自由旅行情報

フランクフルトへの道

日本からフランクフルトへの最安値航空券

●世界最大級のネット旅行会社Trip.com(Skyscanner)で最安値の航空券を探す

東京発着 大阪発着 名古屋発着

エティハド航空なら66,000円~

●日本の大手格安旅行会社H.I.Sのサプライスで最安値の航空券を探す

日本発フランクフルト行

●日本最大の旅行会社JTBで安心で快適な航空券を探す

フランクフルトの宿泊

フランクフルト駅前の宿

Booking.com

移動手段に鉄道を使う人は駅前に宿を取るのが原則です。到着したら荷物を置いてすぐに観光に出かけられます。